コロナとか関係なく売れるホームページを作る

0
105

今後、ご自身のビジネスをどうやっていくのか、
この機会にしっかりと考えている方がとても多いと思います。

 

その先を考えて、なぜWordPressでホームページを作るのか、
戦略はどうするのか、
この機会に考えていただければと思います。

まずどんな未来を叶えたいのか?

事業や広めていきたい思い、それがホームページの
1ページに来ることが多いです。

 

eスポーツなどのゲームでは、先に世界観を絵で見せることに
なりますが、あなたの叶えたい未来、ミッションがホームページ
の全体像を決めます。

 

飲食店のホームページを作りたいとき、お店の商品を全国販売したいのか、
地域に告知ができるようにお客様の笑顔やお声を載せるのか、
またはFC化するために代表の思いを載せるのか、

 

大きく作りたいことが変わります。
ここで伝えることができないと、疑問になり、
すぐに離脱する結果になります。

 

 

考えているビジネス、広げていきたいことはなに?

ミッションと方向性が決まれば、次にビジネスモデルを考えます。
この前のご相談では、スタイルのよくなる高級下着販売
の方からご相談がありました。

 

ホームページから売れるようにしたくても、
案が見つからないとのことでした。

 

実際にコロナの影響でもホームページから売れている
店舗もあり、今後を見据えて対策を打ちたいというご相談です。

 

まずその下着には、デメリットが2つあります。
高い、着てみないと買えない。

 

そのため、ホームページでは、お客様に素晴らしい
未来が待っているよ、と伝える役割を担います。

 

女性の悩みに解決できることを一言で伝えます。
悩みは、お尻が垂れる、胸が垂れる、形が悪い、
痩せたい、ウエストを細くしたい、

 

たくさんある悩みを、以外な方法と簡単な方法、
誰でも再現性のある方法で変えられると、
お客様に伝えるようにしました。

 

お客様に、ホームページを見て何をして欲しいですか?

上記のような悩みを持っている方には、
(機密事項のため、大まかな話ですみません)
行動したくなっていると思います。

 

そこでお店に来てもらうために、
何をホームページに設置したら来てくれるのか、
その手段を考えることです。

 

店舗集客で強いのは、LINE公式アカウントです。
更に登録特典をつけることで、
LINEアカウントに登録したくなり、予約をしたくなるんですね!

 

更に更に、お店までの行き方を写真付きでわかりやすく掲載し、
お客様がお店まで来るための障害を全て取っ払います。

お客様にホームページを見て何をしてほしいですか?

Facebook、ツイッター、インスタ、note、
人気なSNSは全て使い、お客様がお客様を呼ぶ
仕組みを組み込む。

 

それでやっとビジネスのシステムがごく一部ですが
できていきます。

 

SNS連携し、口コミを起こす

自分の理想の未来に対して、何をしていくのか、
ホームページは100個ある中で1つの方法でしか
ありません。
今回の記事を見て、ホームページについてもっと聞きたいことが
ありましたら、いつでもご連絡ください。

コロナを一緒に乗り越えていきましょう!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here