ワードプレス以外にWebサイトを作る方法【オススメ3選を紹介】

0
85
WordPress以外でもサイトは構築できます

現在、多くのサイトで利用されているWordPress。

サイト制作のツールの中では、圧倒的な普及率を誇ります。

「WordPress以外でWebサイトを作りたいけど、できますか?」

上記のような疑問を持たれる人もいますが、他にもツールはあります。

この記事では、WordPress以外でWebサイトを作れるオススメのツールを3つ紹介

それだけでなく、なぜWordPressでサイトを制作するのかも解説します。

 

WordPress以外でWebサイトを作れるオススメのツール

最初に、WordPress以外でWebサイトを作れるオススメツールを紹介します。

 

WIX

WIXは、プログラミングを知らない方でも簡単にサイトを作れるツールです。

サイト制作を依頼する余裕がない個人の方などが利用しています。

注意点としては、初心者の方が作るために、デザインなどが上手くできない点。

WIXでサイトを作る場合でも、専門の企業やフリーランスに依頼することをオススメします。

 

ペライチ

ペライチはテンプレートに沿ってサイトを制作していくので、初心者の方でも簡単に利用できます。

サイトを自分で作るのであれば、ペライチの利用をオススメします。

誰でも最低限のデザインができているサイトを作れるので、本当に費用がない方はペライチを利用しましょう。

 

jimbo

jimboも、サイト制作を簡単に行えるツールです。

しかし先ほどまで紹介していた2つのツールよりは、デザイン性などで欠ける部分があります。

無料で利用することは可能ですが、あまりオススメできません。

 

WordPress以外でWebサイトを作らない方が良い理由

この記事では、WordPress以外でサイトを制作できるツールを紹介しました。

ですが、正直あまりオススメできませんり

サイトを制作するのであれば、絶対にWordPressを利用した方が良いです。

理由は、2つ。順に解説していきます。

デザイン

WordPressでサイトを制作すれば、自由にデザインを作ることができます。

他のツールだとテンプレートなど、決められたデザインでしか制作できません。

オシャレで独自性の溢れるデザインでサイトを制作するのであれば、絶対にWordPressを使いましょう。

SEO対策

WordPressは、SEO対策が非常に強い設計になっています。

この記事で紹介したツールは、SEOの観点から見ると強くありません。

営業などで使う程度であればSEO対策は必要ありませんが、Webでの集客を考えているのであれば絶対にSEOが強いツールで作った方が良いです。

そのため、可能であればWordPressでサイトを構築することをオススメです。

 

WordPress以外でもサイトは構築できます

WordPress以外でもサイトを構築することはできます。

  • Wix
  • ペライチ
  • jimbo

ただSEOの観点から見ると弱いので、それだけは理解しておきましょう。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here